今日は本当に体調が優れませんので
少し、休憩します。
明日また、体調が回復すれば、記事を書きます。



そういえば、20数年ぶりの豪雪で全国各地で積雪がすごかったですね、びっくりしました。深夜に降る雪はひっそりと音もなしに静かに地上に舞い降りて、朝になると一面の銀化粧ですから、風景が一変してしまうことに新鮮さを感じるのですが、何分、仕事に行かなくてはならないので、車を走らせたところ、積雪のため渋滞してました。そこで職場へ到着が遅れることを伝達したあと、また車をゆっくりと運転していましたら、途中、事故が発生しておりまして、軽ワゴン車の前面がひしゃげているかと思えば、真白の雪の上に鮮明な赤い血痕が生々しく事故の惨状を残していました。

一瞬、その生々しい状況に身が本当に凍る思いでしたが、アイスバーンのアスファルトの上を速度をさらにゆっくりと落として慎重に運転し、何とか無事に職場へたどり着きました。

あの、白い雪の上の赤い血痕が、今も脳裏から離れません。事故の当事者の姿まで確認できませんでしたが、無事だったのでしょうか心配です…どうか皆さん、交通事故には充分気をつけて下さい。まだ、積雪の多い地方の方は車の運転をゆとりを持ってくださいね。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-12-22 22:27 | 雑記帳
<< アメリカ産牛肉輸入再開について... 義務教育費国庫負担金削減に断固... >>