2005年 11月 16日 ( 2 )
小泉、ブッシュ首脳会談と民衆の血と涙
2003年10月以来の、ブッシュ大統領の来日ということで、今日(16日)の午前首脳会議が行われました。

宵の口で放映されたTVのニュースの中で、小泉首相とブッシュ大統領が京都の金閣寺で、さもにこやかに「友情」「蜜月」を深めたという印象で、報道されていましたが私は随分、気分が悪い思いでその様子を伺っていました。

「どんな『密約』を交わしに来たのか!」

と、そんな思いにとらわれていたのです。

More
[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-11-16 21:23 | 政治・時事
在日米軍再編問題を考える
ここ数日間、沖縄在日米軍基地移転の問題が取り沙汰されていますが、マスコミは少女毒物殺人未遂の「少年事件」ばかり報道して、この問題に真剣に取り組んでいるとは言えません。国民の目を、他の「センセーショナル」な事件にそらさせ、その問題が「スケープゴート」になっていると言わざるを得ません。

さて、沖縄の米軍再編問題ですが、沖縄で1995年に沖縄駐留米軍による少女暴行事件を、きっかけに、沖縄の住民の方々が総決起集会を開いて、沖縄の痛みを理解して欲しいと言う世論の高まりがそのきっかけになったのだと、思います。

More
[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-11-16 17:46 | 政治・時事