2005年 12月 16日 ( 1 )
墨子の思想3・兼愛篇
兼愛説「人々を差別するな」
   
「天下の人を悪(にく)みて人を賊する者を分名せんに、兼か別か、すなわち必ず別なりといわん」

墨子先生は説いて言った。

「仁者(徳行のある人)の使命と務めは必ず、『天下の利益』を興して『天下の害』を除くことが求められる」

それでは今の時勢にあって「天下の害」のうち、何が目に余るほど大きいか?
墨子先生は言う。

More
[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-12-16 17:30 | 諸子百家