2006年 01月 13日 ( 1 )
まるで春先のような天候ですね
今年は暖冬であるという気象庁の予報もはずれ、先月(去年)の12月は記録的な積雪で、通行止めとなっている新潟県津南町と長野県栄村を結ぶ国道405号が陸自により、開通の見込みがたっているようですが、今度は春先並みの気温で「雪崩」が懸念されます。

どうも、この天候の激しい変化で体調が優れません。今まで寒い空気になれていると、急に春先のような気候になれば、体のホルモンのバランスを崩しやすいようです。自然現象の異常は、人間の体のバランスまで影響を与えるようです。何故ならば、人間も自然の気の一部だと考えるからです。

それにしても、きついですね。今日は「ポスト小泉」のことでも書こうかとおもったのですが…考えがまとまりません。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-01-13 17:55 | 雑記帳