2006年 02月 01日 ( 1 )
2月を迎えて
今日は、組合の委員会があり終始、元気のない気分で(ここ数日の変な気候の変動が大きいのですが)議事の進行を見守っていました。小泉政権のほころびが見えているとはいえ、この「格差社会」において、「大企業優先社会」の影を見るような思いでした。貯蓄が国民一人あたりが、1200万円という話を聞いたのですが、一方では貯蓄0の世帯が20%あるとすれば、これはいわゆる、「二層化」を端的にあらわした出来事であり、あのライブドア事件にあるように、確実に持てる者とそうでない者との「格差」であるといわねばなりません。

More
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-02-01 17:39 | 政治・時事