カテゴリ:雑記帳( 12 )
ブログ再開?
先月、3月上旬に祖父が亡くなりました。享年94歳でしたが遺族としてはいつまでもという気持ちでしたから、「大往生じゃないの」と言われても複雑な胸中でした。

私の祖父は1939年頃(?)に日中戦争に従軍した経験を持っています。私は幼少の頃からそれらの「戦争体験談」を聞き、実際に戦闘の凄まじい状況と、あの愚かな戦争の顛末を考えさせられる機会が多かったのです。ここ数十日間の間、「憲法」や「安保保障問題」、「教育基本法改悪」の流れや、米軍基地移転、グアムにおける基地負担のあり方など、どん底にまっしぐらとも思えるこの情勢に、一体何を拠り所とし、何を考え、行動するのか虚無感に襲われそうな気分でいっぱいの毎日でした。

小泉政権がもたらした「格差社会」への批判がようやく出てきた時、足元を見てみれば、格差どころか国民の安心の拠り所、最低限の社会保障はすでに、崩壊したのでは個人的に考えます。これから先、何が待っているのでしょうか?

我々はどこへ進んでいくのでしょうか?
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-04-28 17:48 | 雑記帳
祖父が危篤状態で、しばらくブログは休止します。
たった今、その連絡をもらいました。まだ、心の整理がついていないので、ブログをしばらく休止させてください。TBお返しできなくて、申し訳ありません。また、落ち着きましたら記事を立ち上げます。それまで、少し休ませてください。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-03-05 21:36 | 雑記帳
まるで春先のような天候ですね
今年は暖冬であるという気象庁の予報もはずれ、先月(去年)の12月は記録的な積雪で、通行止めとなっている新潟県津南町と長野県栄村を結ぶ国道405号が陸自により、開通の見込みがたっているようですが、今度は春先並みの気温で「雪崩」が懸念されます。

どうも、この天候の激しい変化で体調が優れません。今まで寒い空気になれていると、急に春先のような気候になれば、体のホルモンのバランスを崩しやすいようです。自然現象の異常は、人間の体のバランスまで影響を与えるようです。何故ならば、人間も自然の気の一部だと考えるからです。

それにしても、きついですね。今日は「ポスト小泉」のことでも書こうかとおもったのですが…考えがまとまりません。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-01-13 17:55 | 雑記帳
ログインできなくてヒヤリ・でもエキサイトファンです。
昨夜、休日ということもあり夜更かししていましたところ。いきなり、IDが違いますとログインできなくてかなりヒヤリとしました。「まさか、ハッキングにあってIDとPW(パスワード)を改ざんされたか?」と思いまして、IDセンターに行きましたところ午前4時~5時まで「メンテナンス作業」とありましたので、それから就寝して10時ごろに再度ログイン。「あれ?またできない??」そこで再び、IDセンターへ。メンテナンスが今日の正午までとなっていましたので、「そうかぁ、エキサイトの方も休日とはいえ、大変だな」と、私の見えないところで、ご苦労があるのだなと思いました。

いつも、エキサイトブログにお世話になっています。こういう自由な言論の場を提供させてもらっていることに感謝しています。私にとってのポータルサイトはやはり「エキサイト」です。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-01-09 14:04 | 雑記帳
少しあわただしい日
今日は、あわただしい日でありました。祖父が90以上の高齢のため、体調を崩し危ない状態だと親戚から電話がありました。気も定まらずに様子を伺っていたのですが、何とか回復したようです。思えば、2004年にも「危篤」ということで、入院先の病院まで駆け込んだのですが、そこでまた回復したのです。人間、生きると言う精神を失わない限り、また周囲の人々の支えがある限り、生き続けるのだと、そう思いました。

長生きしてほしいと願った今日一日でした。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-01-07 20:15 | 雑記帳
毎日ブログをつけるのは…
三日坊主の私にとって、毎日何かをするとか続けると言うのは、大変な作業でありまして、ましてや政治・時事関係の記事を書くのは、それなりの情報収集能力や、分析力や判断力が必要でありまして、とても負担に思うこともしばしばです。ここに来て一ヶ月少しですが、自分でも休まずに続けられたことは不思議なものです。

多分、更新が止まる日があるかも知れませんが、そこのところは大目に見てくださいませ。
[PR]
by rosso_fiolencino | 2006-01-05 21:48 | 雑記帳
皆さんよいお年を。
今年も波乱の年でしたが、如何お過ごしでしょうか?
このエキサイトブログに移転して以来、多くのTBに感謝しています。来年はどんな年になるのでしょうか?格差社会の是正こそが「最優先事項」とも考えています。しかし、国是としてきた憲法も危機にさらされています。色んなブログ同盟運動があれば、参加したいと考えていますので、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

ちなみに、今年の干支は「酉」でしたが、私がそうでした。

それでは皆さんよいお年を。

2005年よ、さらば!

[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-12-31 11:41 | 雑記帳
今日は本当に体調が優れませんので
少し、休憩します。
明日また、体調が回復すれば、記事を書きます。

More
[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-12-22 22:27 | 雑記帳
坂本龍一さんのピアノツアー・ありがとう「教授!」
今日は、坂本龍一さんのピアノコンサートへ行ってきました。彼は日本を離れNYへ渡り、かれこれ十数年以上経過していますが、今や世界へ発信される彼の音楽は、過去、様々な音楽に影響を与え、世界中の人々の心の琴線に触れる音楽を作り続けました。

小雪の舞う、今日の寒い日。
ようやくホール内で彼の姿を見た時に、相変わらず「パワー」のあふれた人だなと改めて感じいるようなコンサートでした。

More
[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-12-17 23:53 | 雑記帳
いいですね、年賀状の取り組み。

師走に入り、多忙な毎日をお過ごしかと思いますがSTOP THE KOIZUMIにて、「年賀状」の取り組みがありました。私も、ここ数ヶ月「義務教育費国庫負担法堅持」を始めとして小泉構造改革に関する、様々な要請ハガキや署名運動の取り組みを単産で取り組んできましたが、ネットワークでの試みとしては、斬新なのではないのでしょうか?是非取り組む価値があると思います。政府、各省庁、各単産、各政党に生の国民の声をあげることは大きな効果があると思います。



[PR]
by rosso_fiolencino | 2005-12-11 09:44 | 雑記帳